ふくしま地域M&Aセンターとは

  • Home
  • » ふくしま地域M&Aセンターとは

ふくしま地域M&Aセンターとは

この度私共、(一社)福島県中小企業診断協会では、福島県内中小企業の皆様の事業承継、事業再生のニーズの高まりに対応すべく、「ふくしま地域M&Aセンター」を開設し、平成31年4月より業務を本格開始致しました。

近年、中小企業経営者の高齢化の進展と後継者不在という、いわゆる「事業承継問題」を解決する手段の一つとして、中小企業においても「M&A」が一般化し、その件数は増加してきております。
また、後継者の有無にかかわらず、縮小する国内市場において勝ち残りを目指すために、成長戦略としての資本提携、事業買収、業界再編等広義のM&Aが、中小企業においても具体的な選択肢として活用され始めております。

このように一般化しつつあるM&Aではありますが、その検討から実行においては経営戦略検討から会計・法務の実務まで高い専門性が必要となり、それをサポートする専門家が必要となります。しかしながら、その専門家は未だ都市部に集中しており、結果、未だ地域の中小企業が現実的な選択肢として「M&A」を検討できる十分な環境が整っておりません。

こうした課題認識のもと、我々は福島県の中小企業が、戦略の一つとして当然に「M&A」を検討・選択できる環境を整えるため、今般、「ふくしま地域M&Aセンター」を発足いたしました。

福島県下の中小企業事業者のみなさまのお役に立てるよう、全力で取り組んでまいりますので、お気軽にご相談ください。

ふくしま地域M&Aセンターの特徴

特徴1地域の中小企業に特化したM&A専門組織として、地域の状況に精通した専門家集団が対応します
特徴2M&A業務に精通した中小企業診断士を配置し、当センター内にM&A業務に必要な専門家集団(公認会計士、弁護士、税理士)からなる専門家委員会を設置することより、クライアントニーズにあわせて案件検討から株価算定、マッチング、DD(デューデリジェンス)、契約実務まで、ワンストップで速やかに対応処理が可能です。且つM&Aに掛かる費用も低く抑えることが可能になります。
特徴3中小企業診断士の協会であり、M&Aの前工程(経営改善)から後工程(買手側:買収後の統合プロセスおよび売手側:事業譲渡後の戦略遂行プロセスやフォローアップ)まで対応させて頂けます。
特徴4M&A案件について、相談受付→案件簡易調査・簡易評価 までを、無料で実施いたします。
相談受付は、随時受け付けておりますので、お気軽に以下事務局までご連絡ください。
なお、要請があれば出向いてご相談に対応いたしますのでお気軽に相談下さい。

お問い合わせ先

TEL.024-573-6370

FAX.024-573-6380

Mail.こちらのフォームへ

住所.〒960-8053
  福島市三河南町1-20 7F

動画によるご案内

リンク

rss2.0