会長あいさつ

  • Home
  • » 会長あいさつ

会長

中小企業を取り巻く環境は、地域経済の低迷に加え、人口減少や少子高齢化、グローバリゼーションの進展、さらには地球環境問題や巨大災害の切迫、インフラの老朽化、そしてICTの劇的な進歩など、これまでにないスピード・変化の速い時代の潮流の中にあります。
かつ、福島県内の事業者は、東日本大震災、原発事故の直接・間接の多大な影響を被っており、現状打開や今後の経営の方向・戦略に苦慮し、また復興の過程において様々な課題に直面している中小企業者も多いのではないかと推察されます。

私たち中小企業診断士は、これまで地元福島県の産業振興と中小企業者の方々の発展のために多様な経営コンサルティング活動を通し取り組んで参りました。そして今、経営支援という領域での活動の強化にこれまで以上に注力していく必要性を感じているところです。

現在、福島県中小企業診断協会では、所属する中小企業診断士会員75名を超え、それぞれの専門分野を中心に幅広く活動しております。また、税理士、社会保険労務士、行政書士等の複数の士業ライセンスを保有している会員も多く、多様かつ複雑な経営課題にも対処出来る体制にあります。

平成27年7月には、JR福島駅東口駅前通りに、念願でありました新事務所を開設し、今まで以上にセミナーや研究会を開催できる環境を整備いたしました。
同時に、研修委員会を始め、5つの委員会を立ち上げ、組織構造の強化に取り組む一方で、現行の診断能力向上研究会をベースとし、今後多くの分野での研究会活動を展開し、診断品質向上にも一層努力していく所存です。

今後とも、福島県中小企業診断協会を皆様のパートナーとしてご活用、ご愛顧願いたく、お願い申し上げます。

会長 渡辺 正彦


 

お問い合わせ先

TEL.024-573-6370

FAX.024-573-6380

Mail.こちらのフォームへ

住所.〒960-8031
  福島市栄町7番33号4F

動画によるご案内

リンク

rss2.0